1月20日付で厚生労働省が承認した新医薬品29品目中、2型糖尿病治療薬が3品目を占めた。GLP1アナログのリラグルチド(ビクトーザ)、DPP4阻害薬のビルダグリプチン(エクア)、1日2250mgまでの投与が可能になったメトホルミンの新製剤(メトグルコ)で、それぞれ注目の薬剤だ。

ログインして全文を読む