新規経口直接トロンビン阻害薬のdabigatranは、アスピリンとクロピドグレルを併用しているACS患者に対し、わずかに出血が増加するものの安全に使用でき、抗血小板薬併用療法に加えることで、ACS患者の虚血性心イベントの再発抑制に有用である可能性が示唆された。

抗血小板薬併用中のACS患者にdabigatran追加は安全の画像

ログインして全文を読む