わが国の人間ドックを受診した閉経後女性約4400例を、総コレステロール(TC)値220〜239mg/dLと240〜259mg/dLの2群に分けて5年間追跡した観察研究の結果、両群での心血管イベント発生は2例ずつしかなく差は見られなかった。三井記念病院(東京都千代田区)総合健診センター所長の山門實氏が、第50回日本人間ドック学会学術大会(9月3〜4日、東京)で報告した。

ログインして全文を読む