ノバルティス ファーマは7月8日、直接的レニン阻害薬(Direct Renin Inhibitor;DRI)アリスキレン(商品名ラジレス)の製造販売承認を7月7日付けで取得したと発表した。同薬剤は、レニン系サイクルの起点にある酵素であるレニンを直接阻害して降圧効果を発揮する。新規作用機序の降圧薬としては10数年ぶりの承認といえる。

ログインして全文を読む