武田薬品工業は6月29日、2型糖尿病治療薬として製造販売承認申請中のアログリプチンについて、ピオグリタゾンとの合剤の製造販売承認申請およびチアゾリジン系薬との併用効能追加申請を同日に行ったと発表した。

ログインして全文を読む