高血圧の診療に携わる臨床医・研究者にとって大きな関心事の1つが、米国高血圧治療ガイドラインの新版となる、「JNC(Joint National Committee)8」だ。第24回米国高血圧学会(ASH2009)の最終日、「プライマリ・ケア医のための高血圧」と題した特別セッションでは、来年の発表が予定されているJNC8が取り上げられた。学会最終日にもかかわらず学会参加者の多くが詰めかけ、会場は熱気に包まれた。

どうなる?米国の新しい高血圧診療ガイドライン(JNC8)の画像

ログインして全文を読む