米国保健省の医療研究・品質評価機構(Agency for Healthcare Research and Quality)に属する諮問機関であるPreventive Services Task Force(USPSTF)が、心血管疾患1次予防のためのアスピリン投与に関する勧告を改訂した。新しい勧告はAnn Intern Med誌3月17日号に掲載された。

米、アスピリンによる心血管疾患1次予防の勧告改訂の画像

ログインして全文を読む