サノフィ・アベンティスは2月23日、抗血栓薬のエノキサパリンナトリウム(商品名クレキサン)について、「静脈血栓塞栓症の発症リスクの高い、腹部手術施行患者における静脈血栓塞栓症の発症抑制」という効能・効果の追加承認を取得したと発表した。

ログインして全文を読む