冠動脈インターベンション(PCI)のガイドライン改訂にあたり、JSAPやj-Cypherなどのわが国で行われた臨床研究のエビデンスをできるだけ盛り込むが、薬剤溶出ステント(DES)によるPCIの適応拡大など現在進行形の問題については慎重な記述にとどまる――。

どう変わる、わが国のPCIガイドラインの画像

ログインして全文を読む