標準的治療にベバシズマブを加えて行われた15のランダム化試験(対象は進行固形癌患者、計7956例)のメタ解析から、ベバシズマブの投与は静脈血栓塞栓症のリスクを増大させることが明らかになった。この結果はJAMA誌11月19日号に掲載された。

ログインして全文を読む