厚生労働省は10月22日、サイアザイド系利尿薬およびサイアザイド系類似利尿薬の添付文書上の承認用量をより低用量に改訂するための「降圧利尿薬に関する検討会」(座長:国立循環器病センター総長の橋本信夫氏)を開催した。

サイアザイド系利尿薬の常用量をおおむね4分の1にの画像

ログインして全文を読む