ST上昇型急性心筋梗塞STEMI)に対して、経皮的冠動脈形成術PCI)前に血栓溶解薬投与と血栓吸引療法を行うことは、PCI単独の場合よりも患者の予後を改善し得ると、市立旭川病院(北海道旭川市)循環器内科の石井良直氏が第56回日本心臓病学会学術集会(9月8〜10日、東京)で発表した。

血栓溶解薬と血栓吸引の併用がPCI後の予後改善の画像

ログインして全文を読む