第23回米国高血圧学会(ASH)では、高血圧診療ガイドラインも話題となった。「Hypertension Guidelines: What's New and What's Needed?」では、ASH、国際高血圧学会、米国心臓協会、欧州高血圧学会/欧州心臓病学会などの発言者が、それぞれの立場から今後は何が必要とされるのかについて議論した。その中で今学会長を務めたSuzanne Oparil氏は、JNC8(米国高血圧合同委員会第8次報告)の中間報告に相当する発表を行った。

JNC8はNHLBI主導で大幅改造に(詳報)の画像

ログインして全文を読む