薬剤に関する2つの試験と心臓再同期療法に関する1つの試験の結果が日常診療に反映されると、循環器診療は様変わりするはずだ。しかし、規制・医療経済・「縄張り争い」といった問題のどれか1つでも障害となれば、それは実現しないだろう。

ログインして全文を読む