揚げ物をはじめとする各種の高温調理によって酸化したコレステロールは、動脈に非常に悪い影響を及ぼす可能性が動物実験で示唆された。

ログインして全文を読む