米食品医薬品局(FDA)は7月31日、dipeptidyl peptidase-4(DPP4)阻害薬のsaxagliptin(米国での商品名Onglyza)を2型糖尿病治療薬として承認した。本薬剤は、先行して上市されたsitagliptin(Januvia)に対する、初の同系競合薬剤となる。

ログインして全文を読む