欧州で行われた多施設共同試験によると、血管疾患のリスクのある高齢患者において炎症に関するバイオマーカーは、非致死的臨床イベントよりも致死的臨床イベントのリスク上昇を警告していることが分かった。

ログインして全文を読む