一過性脳虚血性発作(TIA)の予後は、女性の方がいいのかもしれない。米エール大のJudith H. Lichtman氏は12万2000例以上のTIA症例を解析、TIAによる入院から1年後までの、脳卒中、冠動脈疾患、死亡の発生には性差があり、同年齢では女性の方が少なかったとInternational Stroke Conferenceで発表した。学会発表と同時に論文もStroke誌オンライン版に掲載された。

ログインして全文を読む