50歳までにパニック発作やパニック障害を経験した人では、心筋梗塞のリスクは38%上昇し、冠動脈疾患のリスクは44%上昇することが明らかとなった。

ログインして全文を読む