ストレスを抱えた患者が冠動脈疾患でかかりつけ医を受診した際に、患者が男性の方が冠動脈疾患と正しく診断される傾向が高いと報告された。

ログインして全文を読む