エストロゲンパッチやエストロゲン膣内投与などの投与方法なら、ホルモン補充療法に伴う心筋梗塞(MI)のリスクは低下する可能性が示唆された。

ログインして全文を読む