小倉記念病院でカテーテル治療を受けるために入院した冠動脈疾患の患者さんに、全身の血管を超音波検査で狭窄がないか調べてみました。その結果、その4人に1人に、冠動脈以外の全身の血管病が見つかりました。その中で、腎動脈の狭窄も5.4%の患者に見つかりました。

冠動脈インターベンション症例の5.4%に腎動脈狭窄の画像

ログインして全文を読む