「心房細動に伴う脳卒中予防」=「抗凝固療法」。この図式は10年前と比較にならないほどよく知れ渡りました。続々と発売される新規抗凝固薬もこれを後押ししているようです。しかし、この図式が単純に当てはまらない病態もあります。その1つが透析患者の心房細動です。読者の先生からの要望もあり、今回はこのテーマに焦点を当ててみます。

透析患者の心房細動に伴う脳卒中どう予防?の画像

ログインして全文を読む