ご無沙汰しています。「心房細動による脳卒中予防」に関する知識や情報はずいぶん広がりました。私自身は社会的な「心房細動の無症候化」を実感しているので近い将来、社会に対して心房細動に関する啓発活動をどのように行うかが重要なテーマになると思っていますが、取りあえず久々の今回は、それよりスケールの小さい、かなり世俗的な感じのテーマにさせていただきます。

3種類の新規抗凝固薬から何を選ぶ?─私の考え方─の画像

ログインして全文を読む