今まで行われた心房細動に関する数々の大規模臨床試験は、抗不整脈薬などによる洞調律維持やアスピリンなどによる抗血小板療法では悲惨な心原性脳梗塞を防げないことを明らかにしました。その予防手段は今のところ、ワルファリンによる抗凝固療法しかないという現実を私たちは受け入れるしかありません。

心原性脳梗塞を防ぐ手段としてのARBの画像

ログインして全文を読む