前回ご紹介したP値にまつわる話題の記事が、分かりにくかったと不評のようだったので猛省し、今度こそ分かりやすくP値の話を提供したいと思います。よって専門統計家の方が読むと、幼稚かつ雑駁な内容と思われるかもしれませんが、ご容赦ください。

それでも有意と言いますか?気まぐれP値の「不都合な真実」の画像

ログインして全文を読む