かなり以前から何度も、オリーブ油と果実やナッツ類の割合が多い地中海食は心血管(CVD)イベントの予防に有効であるとする観察研究の結果が発表されてきた。2013年4月、権威あるN Engl J Med誌に、糖尿病、高血圧、喫煙、肥満などCVDリスクの高い集団での一次予防に対する地中海食の効果を検討したPREDIMED研究の論文が掲載された[1]。

月並みな結論の地中海食研究がNEJMに掲載されたワケの画像

ログインして全文を読む