つい最近、宮内庁大膳課職員として昭和天皇の料理番を26年間務めた谷部金次郎氏が、テレビ番組の中で、毎日の朝食に目玉焼きが2個あったことを披露していた。それを見たとき、別のテレビ番組で紹介していたケネディ大統領の定番の朝食に、2個のポーチドエッグが映っていたことを思い出した。世界的なVIPの大事な健康を守るには、毎朝卵2個は多いのではないだろうか?

もし毎朝2個卵を食べるVIPの主治医になったらの画像

ログインして全文を読む