最近、プログラム(人工知能ではない)による診断を扱った論文の論評が2本続いた。興味深いので、2回にわたって取り上げてみたい。

まだまだ救急医は楽できない(1)急性心不全の画像

ログインして全文を読む