心不全の約半数が、左室駆出率(EF)は正常の、いわゆるHFNEF(heart failure with normal ejection fraction)であることが報告されている。HFNEFはEF低下心不全症例と比較して、高齢、女性、高血圧、肥満、腎不全、貧血、心房細動の比率は高いが、糖尿病(約3割)と冠疾患(約4〜5割)の比率は変らない。予後は収縮能低下心不全よりわずかに良い程度である。

正常左室駆出率の心不全の画像

ログインして全文を読む