今回、Haissaguerreらは、新しい信号処理技術を用いた体表面パノラミックmappingにより心房細動でのマクロリエントリー回路の局在などの評価を行い、心房細動の肺静脈隔離術のための非侵襲的ガイドとしての可能性を検証した論文を発表した。

非侵襲的体表面心電図による心房細動メカニズムの評価は可能かの画像

ログインして全文を読む