症候性の心房細動に対してI群薬やIII群薬によるリズム治療を行う際に、同じ薬を処方しても、効果のある人と、効果のない人がある。これまでは心房のリモデリングの進行程度でそのような差が出るのだろうと思っていた。

心房細動リズム治療薬の効果は遺伝子多型と関連するの画像

ログインして全文を読む