ENDEAVORゾタロリムス溶出ステントでの5年間の心臓死/心筋梗塞、また血行再建術後1年を越えた時点から5年までのステント血栓症などのアウトカムの発生率は、第1世代の薬剤溶出ステントよりも有意に低いことが6件のENDEAVOR試験を統合した解析によって示された。この結果はJACC Cardiovasc Interv誌オンライン版に掲載された。

ENDEAVORゾタロリムス溶出ステントの追跡5年間の最終成績の画像

ログインして全文を読む