ベースラインの低比重リポ蛋白コレステロール(LDL-C)が70mg/dL未満と低い急性心筋梗塞(AMI)患者でも、スタチン投与によってその後の主要心事故(MACE)のリスクは有意に低下することが分かった。韓国のレジストリーデータを用いた後ろ向き解析で、J Am Coll Cardiol誌10月11日号に掲載された。

LDL-Cが70mg/dL未満の患者でもスタチンは有効の画像

ログインして全文を読む