本態性高血圧女性を対象とした観察研究のサブグループ解析で、閉経後の高血圧女性では好中球数の増加に伴い心血管リスクが上昇することが分かった。イタリア・ペルージャ大学の研究者らがObstet Gynecol誌4月号で発表した。

ログインして全文を読む