わが国でも近く承認される見込みの、急性脳卒中の機械的血栓除去用デバイスMerci Retrieverの有効性と安全性を検討した臨床試験の結果を紹介する。この論文は、2008年4月のStroke誌に掲載された。第2世代モデルは、第1世代モデルと比べて再開通率が高く、臨床転帰も良好であることが示された。

脳動脈閉塞急性期の機械的血栓除去は有効の画像

ログインして全文を読む