スタチンが脳卒中の発生率を下げることは知られている。そのメカニズムとして、コレステロール低下作用以外に抗酸化作用や抗炎症作用などのプレイオトロピック効果の存在が注目されていたが、メタ解析の結果は否定的だった。

スタチンの脳卒中予防効果はコレステロール低下に比例の画像

ログインして全文を読む