白衣高血圧(white-coat hypertension)および仮面高血圧(masked hypertension)の予後を追跡したところ、10年後に4割以上の患者が持続性高血圧(sustained hypertension)に進展することが分かった。この結果は、Hypertension誌8月1日号に掲載された。

ログインして全文を読む