新しい2型糖尿病治療薬として注目されているジペプチジルペプチダーゼIV阻害薬(DPP-4阻害薬)とACE阻害薬の併用による有害事象として、軽度から中等度の血管浮腫が増加する可能性が示唆された。この結果は7月6日、Hypertension誌オンライン版に掲載された。

ログインして全文を読む