腎障害や心血管疾患の既往がある2型糖尿病患者に対して、ACE阻害薬またはアンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)による従来治療に直接的レニン阻害薬のアリスキレンを追加することで、心や腎イベントの発生を減らすことができるかを検証する大規模臨床試験、ALTITUDE(Aliskiren Trial in Type 2 Diabetes Using Cardio-Renal Endpoints)試験が始まった。

ログインして全文を読む