米ニューヨーク州の経皮的冠動脈インターベンション(PCI)レジストリーを用い、急性心筋梗塞に対するprimary PCIについて、施設および術者の年間実施件数と院内死亡率について調査したところ、施設の年間実施件数と院内死亡率の関係は、術者の経験に大きく影響されることが分かった。

AMIに対するPrimary PCIはPhysician Volumeが効くの画像

ログインして全文を読む