ハイリスクの高血圧患者に対する降圧薬の至適な併用療法はまだ確立していない。米国の高血圧治療(JNC7)ガイドラインは、サイアザイド系利尿薬を併用療法に組み込むことを推奨しているが、利尿薬を含まない併用療法でも十分な降圧効果や心血管イベントの予防効果が期待できるのだろうか。

ログインして全文を読む