メタボリックシンドロームは糖尿病の予測因子にはなるが、心血管疾患の発症を予測する上では役に立たない――。英国グラスゴー大学のNaveed Sattar氏らが、高齢者を対象とした2つの大規模試験について、メタボリックシンドロームと心血管疾患および2型糖尿病の発症との関連を分析して明らかになった。詳細はLancet誌6月7日号に掲載された。

ログインして全文を読む