昨年、リラキシンの急性心不全における治療効果がPre-RELAX-AHF試験として報告されました。しかし、そもそもリラキシンとはどのような物質で循環器系ではどのような効果が期待されるのか、総論が出ていないこともあり日本での記事紹介もほとんどないまま1年が経過しました。今回、Pre-RELAX-AHF試験の研究グループによるリラキシンの総論が出たので、まとめてみました。

臨床応用が期待される新しい急性心不全薬リラキシンの画像

ログインして全文を読む