腎機能の悪化は、高血圧患者、心不全患者、心筋梗塞後の患者、糖尿病患者、高齢者、さらには一般住民においても、心臓の機能とは独立した予後予測因子です。ですから「心腎連関」として、腎機能を鋭敏に表す指標に関心が集まってきています。

心腎関連で注目の新しい腎機能指標「シスタチンC」の画像

ログインして全文を読む