今回は、以前、軽く触れた高感度トロポニン測定系について詳しく述べてみたいと思います。従来の心筋トロポニン測定系では低値での測定数値のバラツキが大きく、評価が正確でないと指摘されていました。しかし高感度トロポニン測定試薬は従来の測定系の基準を満たしながら、低値まで絶対値が正確に評価できるようになりました。

心筋梗塞、入院時でも感度70%以上で診断可能の画像

ログインして全文を読む