まったく新しい2型糖尿病治療薬として注目されているインクレチン作動薬。欧米では先行して一部が使われ始めており、わが国でもトップバッターとなるDPP4阻害薬の1つが、早ければ今年中にも承認される見込みです。

回答者の4分の3がインクレチン作動薬に「関心あり」の画像

ログインして全文を読む