米国での卒後研修において、どの科の研修医にも共通する一番の目標は専門医資格(Board Certification)を取ることです。アメリカでは専門医資格が無ければ、その領域の診療は事実上できません。つまり循環器内科についていえば、アメリカにいる循環器内科医のすべてが専門医(Board certified cardiologist)なのです。

インターベンション専門医の初年度年棒が3700万円!の画像

ログインして全文を読む