大学医局が優良な関連病院を求めて動くのは、今も昔も変わらないようです。とある地方にあるA大学の医局は、地元のA県以外にも「陣地・ポストを増やそう」と、隣接するB県への進出に積極的で、徐々に勢力を伸ばしています。そうなると、割りを食うのは、当然ながら隣接県B県の病院に勤務している他大学出身の医師たちです。

人事で形勢不利でも転職しなかった医師の覚悟の画像

ログインして全文を読む