当社は、クライアントである医療法人が求める医師を探し出し、引き合わせるのが仕事です。言わば結婚と同じように、関係者の合意のもとに話を進めていきます。日ごろからお話を聞いていると、連載第2回で紹介した通り求人側の医療法人にはその法人なりの事情があり、医師の側にも転職に関心を寄せるだけの様々な事情があることが分かってきました。

ヘッドハントに応じた40〜50代医師たちの事情の画像

ログインして全文を読む